Costa Rica Tarrazu Finca Gamboa  Caturra

French Roast

ベリーのような果実感と柔らかな苦み、丸みのある甘さと余韻
Gamboa1.jpg

Tarrazu

コスタリカのコーヒーは、品質の良さと自然との調和を大切にした環境への優しさも世界的に高く評価されてきました。

中でもタラス地区は世界でも有数のコーヒー名産地として知られており、鳥類や森林の聖地とも言われる美しい自然に囲まれた地域です。朝夕の寒暖差が大きいため、熟度が高く、フルーティで上品な味わい深いコーヒーが栽培されています。

Finca Gamboa

ガンボア農園は、約75年前グティエレス兄弟によってタラス地区のサンタ  マリア  デ  ドータで開墾されました。彼らとそのファミリーの情熱と技術は今でも脈々と引き継がれています。

1999年には自社の精製工場も作られました。農園で一粒ずつ丁寧に収穫されたコーヒーチェリーは、 脱果肉、発酵処理、乾燥、脱殻、スクリーン選別、比重選別、電子選別…と一貫して自社で行われ、最終的にSCAAのスペシャルティ規格に仕上げられています。

parijuelas-secado-2.jpg
Image by René Porter

Licensed Q Grader

Qグレード認証商品

しっかりとした甘味と柑橘系の香りがあり、クリーンでバランス良いコーヒーを楽しめます。アフターテイストでの甘味が特徴的です。


※Qグレードとは、カッピングの資格を持つQグレーダーが、甘さ、酸味、質感、風味、後味、バランスなどの各カッピング項目に基づき、コーヒー豆を複合的に評価し、合計で80点以上で評価した豆のことです。

Qグレーダーとは、CQI(Coffee Quality Instituteの略。SCAA『Specialty Coffee Association of America』の関連団体であり、高品質なコーヒー生産とコーヒー生産車保護を目的として設立されたコーヒー品質協会のこと)、場合によってはCQIとSCAAの両方が認定した技能者のことです。

Note

ベリーやカシスのような果実味を感じる深煎り、控えめで柔らかい苦みと同時に感じる甘み、少し冷めたときに感じるまろやかさや丸みのある余韻も心地よく、落ち着いた味が特徴です

 

 

カシス

赤ワイン

ベリー

黒糖

costa_1.jpeg

TO-GO
HOT ¥400
COLD ¥500

WHOLE BEAN
¥9 /g
¥850 / 100g
¥1,640 / 200g

202002antigua-13.jpg

生産国 コスタリカ

地域 タラス地区

農園  ガンボア農園

農園主   Martin Gutierrez

品種 カトゥーラ

商品規格 SHB

精製方法 ウォッシュト

標高 約1,700~1,900m

収穫期 1~4月

クロップ 2020/21

SCA評価 83点