Guatemala Antigua  Finca La Azotea Bourbon

City Roast

すっきりした香りとクリーンな口当たり、気品にあふれた納得のバランス
_51.jpg

Antigua

グアテマラのコーヒー産地は大部分が山間地で、豊富できれいな水源に恵まれ、寒暖の差が大きいという特徴があります。

中でもアンティグア地区は、良質なコーヒーを産出することで世界的に高く評価されています。世界遺産でもあり、グアテマラの古都としての歴史とその素晴らしい街並みで広く世界に知られています。

アグア火山、フエゴ火山、アカテナンゴ火山に囲まれたミネラル豊富な火山性土壌に恵まれ、1880年代にグアテマラで最初のコーヒー栽培がおこなわれた地域でもあります。雨季と乾季のハッキリした気候や夜の冷え込みも甘みのあるコーヒーづくりに欠かせない要素となっています。

Finca La Azotea

「ラ・アゾテア」はアンティグアの北部、街のはずれにある農園で、その歴史は古く1883年まで遡ることができます。

自然の恩恵を受けながら最新の技術にも積極的に取り組んでいて、常に素晴らしい品質を追求し続けています。

収穫は100%手摘みで行われ、農学士の指導が入っていることはもちろんですが、農園管理人のパコさんが目を光らせるばかりでなく、ワーカー一人一人が水の温度や乾燥中のドライパーチメントのにおいなど、細かなところに気を配って作業をしています。一人一人がちゃんとコーヒーの状態と向き合いながら仕事をしているのが印象的です。

アゾテア農園の看板.jpeg
_52.jpg

Celebrating Nature

環境を考えた取り組みにも積極的で、例えば

・シェードを多様化し、動物相の多様化(渡り鳥、その他動物)につなげている 

・高い効果を発揮したニンニク、唐辛子、アロエを使った有機殺虫剤、有機殺菌剤を開発

・水洗処理で使用する水は井戸水を使用。使用後の水は回収され、砂が張られた吸収層へ 

・果肉除去後のパルプは乾燥させ、有機肥料の原料としている

・現在、水洗処理で発生する汚物(パルプ、粘液質など)からのエタノール精製の研究を開始 

など。

Note

白ワインのようなすっきりした香りとクリーンな口当たり、気品のあるメロンのような甘み、しっかりめのボディと柔らかい苦味のバランスの良さも印象的です

りんご

メロン

ぶどう

白ワイン

guate_1.jpeg

TO-GO
HOT ¥400
COLD ¥500

WHOLE BEAN
¥9 /g
¥850 / 100g
¥1,640 / 200g

202002antigua-13.jpg

生産国 グアテマラ

地域 サカテペケス県ホコテナンゴ

農園  ラ アゾテア農園 Finca La Azotea

農園マネージャー   Francisco Arriola

農園面積  約45ha

品種 ブルボン

商品規格 SHB

精製方法 ウォッシュト

標高 1,600m

収穫時期 12~3月

クロップ 2020/21

SCA評価 84.25点