映画館、はじめます



::::::::::::::::::::::::::::::::::

プライベートシネマ

” CINE ARCO IRIS ”

上映開始のお知らせ

::::::::::::::::::::::::::::::::::

毎月第2・第4土曜日

NIJIYA coffee店内にて

(初回月に限り、日曜日を含む2日間連続で上映します)

¥1,200 / 回

・ドリンク代別・シネマご利用の方はドリンク10%引き

・お飲み物の持ち込み可(食事、おやつなど食べ物は不可です)



---



" CINE ARCO IRIS "とは


" CINE ARCO IRIS(シネ・アルコ・アイリス)" は、スペイン語で「虹の映画館」を意味します。


NIJIYA coffee店内のみで行う、小さな上映会。


上映する映画は社会課題やSDGsテーマのものに厳選。

普段の生活で知る機会の少ない世界を知り、一人ひとりが今、何ができるのか考え、将来的に行動につながるきっかけを作りたいと考えています。


「映画をよりよい未来のために」をキーワードに世界中からセレクションした選りすぐりの映画を取り扱うユナイテッドピープルによる配給です。






憧れもある


映画館のない村上で、映画を観る場所がほしいなと思っていました。


映画を含むあらゆる動画やコンテンツを、ストリーミングサービス等使って気軽に愉しめる時代ですが、だからこそ「映画を観にいく」という、ちょっとめんどくさくて不自由さのあるアクションが偶然連れて行ってくれた「場所」、その貴重さを知ることもできた。

世の中で起こることのほとんどは、自分の意思ではコントロールできない。

無理に「自分らしさ」に答えを出す必要はなく、「委ねる」勇気を持つことに意識的になったのは映画のおかげだと思っています。


出会った映像や知らなかった世界に触れて心が動き、真の自分に触れるきっかけが身近にあってほしい。

大切な人には、特に。

そんな想いで「CINE ARCO IRIS」をつくりました。

ここで上映する映画は、どこでも配信しているわけじゃないのでちょっと貴重かもしれない。

(いきなりアマプラとかで観れてたらすみません)

各映画にキーワードをあげていますので、何か引っかかるものがあればぜひ。

※上映しないもの

大きな映画館で観られるような最新作、アクション、ホラー、アニメ、子ども向け

その他ドキュメンタリーなどで、残酷すぎて個人的に耐えられそうにないものも除外しています(あくまで主観)。




INFO


映画「大海原のソングライン」(日本語字幕・約82分)

7/23(土)10:30 ~ 11:55 

24(日)10:30 ~ 11:55


両時間とも4名さま限定です

■公式サイト

http://moolin-production.co.jp/songline/


■上映チケット

7/23(土)10:30~ https://cinearcoirissmallisland.peatix.com/

7/24(日)10:30~ https://cinearcoirissmallislandbigsong.peatix.com/


※↑うまくページが開けない場合はメール(nijiya159@gmail.com )でご連絡ください。


□■□ 事前にお読みください □■□

※都合により、上映予定日は変更することがあります。

※上映は、コーヒー店営業時間中に行います。仕切りは設けますが、人の出入り、雑音などがありますので気になる方はご遠慮ください。

※NIJIYA店内はエアコンがないため、夏季の暑い時期はNIJIYA2階での上映になります。

※ご自身の都合によるキャンセルは返金されませんので、予めご了承ください。

※駐車場については、直接お問合せください。



上映に関する情報は以上です。


↓以下、長いので読まなくても大丈夫です。












---




大人になってもいくらでも成長できるし、また、成長しなくていいとも思う。

そのまんまで感じたことが、そのまんまあなただけの正解になるのだと思います。

特に小さなお子さまがいらっしゃる方にとって、休みの日に「子どもを誰にみててもらうか」は切実な問題ですが、この2時間だけはぜひ自分だけのために用意して、映画の世界に没頭してほしいと思っています。

映画を観終わったあとに見えるあなたの景色は、きっと周りの人にも影響を与えるはず。

ですが、どうしてもコドモ一緒じゃないと無理、という方はご連絡ください。

(うちも同じです。)

ここで感じたことを、SNSで共有する必要はないと思っています。


感想を共有したり互いの解釈を擦り合わせたりできたら、もちろん嬉しいけど(DMいただけたら必ずお返事します)、個人的には無難なきれいごとを聞きたいわけじゃない。


何か心に触れるものがあれば、心から信頼できる人にだけ、自分の言葉で呟いてみてほしい。

それによってあなたが救われたり、やろうと思って踏み出せずにいることにアプローチするきっかけになれば最高。


自分の意見や主張がないわけではないことに、あなた自身が気づいてほしい。

そして、根底にある自分の優しさに気づいてほしい。


ひとりでも多くの人が自分らしく生きやすい世界が、少しでも早く実現しますように。


ちっちゃくて脆くて頼りない願いですが、自分のやり方で世界に対して心を開いていいのだと、今やっと思います。

ここで出会ってくださったみなさん全てに

感謝を込めて

さいごに…

今年は試験的に、予約制かつ限られた人数で上映しますが、もし継続が可能な人数が見込まれれば、来年以降は大きな会場で行いたいと思っています。

もし、ボランティアとしてご協力いただける方がいらしたら直接ご連絡ください。