Moku Rin Fes.(木林祭)が開催されます


11月に朝日地区の高根で「Moku Rin Fes.」というイベントが企画されており、現在準備が進められています。


村上市内の林業、木材加工、デザイナー、地域おこし協力隊などさまざまな方々が意見を出し合って「村上の森の可能性」を探る企画、のプレオープン。

(本番は来年度に開催される予定です。)

NIJIYAも当日は開催側として、コーヒーと森ヨガを担当させていただきます。

地方に住んでいても、意識しなければ山や自然を体感する機会は少なくなっていて、五感が鈍っているのを感じます。

恵まれた自然環境を当たり前と思わずに、いま森をいかに本気で楽しむかを考え、できることを探るという企画自体、これまでなかった発想が生まれるきっかけになりそう。

ひとりや家族単位ではできない楽しみ方が大きなつながりとなったり、新しい働き方のヒントも得られそうです。

今年は、30名というモニター参加枠に絞って招待制で行われます。

なので、当日いきなり会場に行っても招待されていなければ参加できないので、もし参加希望の場合はご連絡ください。ご興味などすこしお話を伺ったうえで、NIJIYAでご招待します。申し込み締切りは10/29です。

(※事前申込制;定員枠に達した時点で締め切りです。)


先着順になりますが、来年度のイベント開催にご協力いただける方を優先してご招待したいと思っていますので、ご興味あればこちらへお気軽にお問い合わせくださいね。

「天蓋高原、どこ??」と思った方、「高根のひまわり畑」のあの場所です。

(ちなみに、雨天の場合は会場は旧高根小学校になります。)



限られた人数で楽しむ野外のイベントなので、森の空気や空や大地を身体全体で味わいながら、楽しい時間を過ごせるといいなと思っています。

info


日時:11月7日(日)10:00am-3:00pm

会場:村上市高根地内 天蓋高原交流広場周辺

参加者:30名(紹介制)

参加費:無料

お問い合わせ

NIJIYA | nijiya159@gmail.com


事務局

NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター | info-tsukisara@tsukisara.org